韓国クラブ「LOVELY(ラブリー)」の顧客名簿流出わろた

赤坂の高級韓国クラブ「LOVELY(ラブリー)」が摘発され、経営者とホステスが一斉逮捕されたそうですが、約800人を超える常連客の顧客名簿が流出して押収された内容がやばすぎるとネットで話題です。

常連客のほとんどが上場企業の社長や役員、政治家、役人などばれたらマズいことになる人々がほとんど。

高級クラブといっても愛人や売春などが行われていたのは間違いないと推測されるので芋づる式に警察や公安に取り締まりを受けるのは必至です。

上場企業の役員や政治家、役人、国家公務員などがクラブで遊んではいけないという法律はありませんが、政治的に日本と韓国が微妙な時期であるうえにこういう店はハニートラップや美人局で軍事機密などが流出することも多々あるため事前に常連客を把握したいという公安の思惑もあるようです。

我々一般庶民はせいぜい韓国人風俗やデリヘル、ライブチャットやエロ動画で拝むのが関の山ですが、金と権力があれば国籍にかかわらず愛人とやり放題なのは羨ましいかぎりです。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ