LINEを覗き見されてセフレに浮気がばれかけた!

イククルセフレとドライブ中に二人でスマホを見ていると、その瞬間に別のセフレからメッセージが入り、画面にラブラブメッセージが表示されるという事故が起こりました。

複数のセフレがいると公言している女性もいれば本命だけと言っている女性もいるので別のセフレのラブラブメッセージを覗き見(正確には覗きではありませんが)されては一大事です。

幸いその女性(枕OKの現役の生保レディですw)にはばれませんでしたが、LINEは使い方を一歩間違えると大変なことになると感じた次第です。

複数の女性とLINEしてると浮気や不倫がばれる危険性が高いです。

とりわけ、彼女や妻がいる男性の場合、画面ロックしていてもちょっとした隙に操作されてしまうこともありますし、一緒にスマホの画面を見ている最中に女性からのLINE通知が表示されてしまうという事故も考えられます。

そこでおすすめの対処法をご紹介。
こちらのブログで紹介されています。

これによると、友だちリストを非表示、トーク削除でばれる危険性が下がるとのこと。さすがにトークを隠す機能はないようで、これが限界といったところでしょう。

ブログにも書かれていますが、絶対にばれない方法としてはスマホの2台持ちしかなさそうです。

しかし一般人にとってスマホを2台持つということ自体不自然なので、「仕事上、色々な機種で表示を確認しないといけないから」などの理由をつけて契約して会社などに置きっぱなしにするなど手の込んだアリバイ作りが必要です。

従来は、セフレとのやり取りはメールが主体だったのでどこかにメモっておけば済んだ話ですが、今は誰と連絡を取るのもLINEなのでLINEの友だちリストの中身を見れば交友関係が全てばれてしまうという世の中なのです。

セフレが増えると必然的に友だちリストに女性が増えていきますが、万一、知らない名前の女性で埋め尽くされていたら妻に見られたら終わり。一発アウトとなります。

かといって、せっかくゲットして友だちリスト入りしたセフレを切ってしまうのはもったいない限り。

友だちを解除せずに隠しておけるような機能(?)が早くできないものかと願ってます。

ここまでLINEに対する不満ばかり述べてしまいましたが、LINEさんには大変感謝しております。なぜなら、LINEIDを簡単に教えてくれる女性が多いこと多いこと。

今までナンパの最大の山場ともいえる連絡先ゲットの段階で最近はあっけなくIDを教えてくれるのでこんなに簡単だったかな?と逆に拍子抜けしてしまうほど。

昔は電話番号やメアドがゲットできればOKサインでしたがその反面誰でもLINEIDを教えてくれるので次に繋げるテクニックが必要となるのも事実ですが。

ともかく昔と比べてLINEのおかげでナンパが簡単になったのも事実。流行のスタンプを活用すればすぐに警戒心が解けて次のデートの約束も簡単です。

ちなみにLINEをしてると「既読」にしたくない場合もあるのですが既読にせずに未読のままトークを読むテクもあるのでそのへんの話はまた今度。

スタンプで思い出しましたが、気に入った女性にスタンプをプレゼントすると大変喜ばれますが、購入したスタンプは履歴が残っているので要注意。

兎にも角にもLINEを使う以上はLINEの隅々まで知り尽くしていないと浮気や不倫がばれる危険性があるということです。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ